仕事関係

せっかくの有給休暇無駄にしてませんか?

今年の4月より、有給休暇に関する

労働基準法が一部改正されます。

 

年10日以上の有休が付与される

労働者に対して、年5日以上の

有給休暇を取ることが義務化され

ました。

 

企業は、罰則の対象になっていま

すので、労働者には必ず5日は、

有給をとってもらいたいわけです。

 

また、下記の表から

継続勤続年数が6.5年以上勤務されている方は

20日の有給休暇がもらえるのに、

全く消化していないケースが多いです。

 

有給休暇は、うまく取得できなかった場合は、

次年度に繰り越すことができます。

 

ただし、繰越には期限が2年と定められています。

全く使わない人は、毎年20日損していることに

なってしまうのです。

有給休暇を取りずらいのは、わかります。

でも、ここは勇気をもって取ることが大事です。

 

有給を取らないと・・・

1.ストレスにより、体を壊す。

 

2.職場環境が悪くなり、コミュニケーション不足

 や、職場の連携ができなくなる。

 

3.心身ともに疲労している状態なので、

 仕事の能率も低下し、良いアイディア想像力

 がおきない。

 

仕事は大事なのは、わかります。

言いにくいのも、わかります。

 

でも

自分の人生、「時は金なり」という言葉も

ありますが、

 

1日24時間、命の時間を削って行ってます。

この貴重な時間というのは、お金では、

買えません。

 

だから、「時は金以上なり」です。

 

休みも取れてお金ももらえる。

 

使わないのは、実にもったいないです。

 

私も最近では、最低でも月1回は、休み

を入れるように努めています。

 

やっぱり休みを取ると、心にゆとりが

できて、すごく充実感があり、

翌日からの仕事も頑張れます。

 

あと、私が休みを取ることによって、

少しずつ他の人も積極的に休みをとる

ようになってます。

 

あなたも

少しずつでもいいので有給を消化して

自分の時間を是非有意義に過ごしてみて

は、いかがでしょうか?

 

本日もブログを最後までお読み

いただきありがとうございました。

 

不知火 詠暉(しらぬい えいき)

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です